経験者が語る

きれいになりたいと思うのは、女性のもっともな心理であると思います。 そして、きれいになる方法でまず思いうかぶのは「エステ」。 「エステ」で考えられるのは、痩身と脱毛だと思いますが、今回は、私自身が経験のある「脱毛」のお話をしたいと思います。 私は、そんなに「毛」の濃い方でもないですが、処理しても成長し続ける「毛」には、ちょっと困っておりました。しかし数十年前の「脱毛」といえば一般OL(ちょっと古い言い方・・)にはとても手のだせる金額ではなかったのに、 今は、女子高生でも少しアルバイトすれば手のだせる金額になっています。 まあ、いくら年齢を重ねても「脱毛」に興味があれば、品質さえおとしてなければ金額が、安くなるのはうれしいことです。

金額が、安くなった理由に他にもライバルが多くなったからではないでしょうか。 たとえば最近は、自宅で気軽に脱毛できる機械ができたり、昔よりエステのお店がふえたり、色々と考えられることはあります。 私だったらやはり、同じ値段なら少し効果が落ちるとしても、予約もとらずやりたい時に、どこででもできる小型の機械を選ぶとおもいますし、 友だちなどは、現在よくエステで行われている「脱毛キャンペーン」を利用して色々なお店をかけもちし「脇の毛」の処理をおわらせたという強者もいます。 他にもエステの脱毛も、昔は処理できなかった「眉」ができる時代になっておりエステの進歩も感じられます。 そんなこんなで、これからは、美容の進展やそれに対する情報があふれだしてくると思います。私たちは、そんな中でも、しっかりと自分の「美」をぶらざず、楽しみながら今後に期待していきたいと思います。